工場紹介 | 株式会社シンセイ

HOME エクステリア ガーデニング資材 株式会社シンセイ

群馬工場の特色

地元(群馬県伊香保地区)にて産出する天然軽量骨材(棒名軽石)を主骨材として利用し、
普通骨材を使用した重量コンクリートブロックに比べ、3割程度軽い軽量コンクリートブロック並びに、
軽量ガーデニングブロックを製造することが出来ます。

群馬工場の特色

棒名軽石とは?

棒名軽石は、西暦640年頃棒名山二岳が噴出した
火山灰・塊等が堆積したもので、色は白くブロック用骨材としては
適しています。

さらに産出する地域は、伊香保・渋川近郊に限られています。
群馬工場は原材料調達面から最適な立地条件にあります。

棒名軽石とは?

ブロックの軽量化によるメリット

ブロックの軽量化によるメリット

ブロックの軽量化により、輸送コストが低減され、
遠距離輸送ができます。
さらに軽いことによる作業性が良い利点があります。
 

現在、群馬工場の生産品目は、軽量スタンダードブロック、
重量スタンダードブロック、及び軽量ガーデニングブロックが大部分を
占めています。

群馬工場の所在地・シンセイの会社概要はこちら >>>

電話でのお問い合わせ メールでのお問い合わせ
PAGETOP
Copyright © 株式会社シンセイ All Rights Reserved.